ニュース

「パーフェクトワールド」映画の公開日は?

3代目JSB兼EXILEの岩田剛典と杉咲花主演映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の映画が2018年10月5日に公開されます。

大人気漫画の実写版。大切な人と観て欲しい映画です。

映画についてお伝えしていきたいと思います。



「パーフェクトワールド」映画の詳細について

http://perfectworld-movie.jp/

有賀リエの人気漫画『パーフェクトワールド』の実写化。

「大切な人に読んでほしいラブストーリーNO,1」の映画化として話題になっています。

公開日:2018年10月5日(金)全国ロードショー

ムビチケ発売日:8月10日(金) ※価格は⼀般 1,400円

監督 柴山健次 脚本 鹿目けい子

原作 有賀リエ『パーフェクトワールド』(講談社「Kiss」連載)

主題歌 E-girls「Perfect World」

「パーフェクトワールド」映画キャスト

W主演

岩田剛典(いわた たかのり)鮎川樹役

26歳 つぐみの高校の先輩であり、初恋の相手。努力の末、一級建築士に合格する。

杉咲花(すぎさき はな)川奈つぐみ役

24歳 絵を描くことが好きで、イラストレーターを目指すも挫折。インテリアコーディネーターとして、普通のOL生活を送る。

他出演

須賀健太、芦名星、マギー、大政絢、伊藤かずえ、小市慢太郎、財前直見

詳しい映画キャストについてはこちら



「パーフェクトワールド」映画のストーリーについて

豪華キャストで描かれる映画のストーリー、気になりますよね。

ストーリー自体は、ほぼ同じですが、登場人物の設定が原作と異なるところがあります。

映画では、主演の2人の関係性として、同じ高校の先輩と後輩として描かれています。

原作の場合は、2人は同級生です。ストーリーの流れ自体に問題はなさそうですけどね。

「パーフェクトワールド 君といる奇跡」ストーリー

杉咲花演じる、インテリアコーディネーターの川奈つぐみは、高校時代の初恋の先輩、鮎川樹(岩田剛典)に再会する。

再会した初恋の彼は、車いす生活を送っていた。大学の時に事故にあい、今の生活になったとのこと。

最初は現実に戸惑いを隠せずにいたつぐみだったが、障害を乗り越えて夢であった建築士として向き合う、彼の揺るぎない、まっすぐな性格に再び惹かれる。

想いを募らせるつぐみに対して、樹は「一生ひとりで生きていくって決めたんだ」と伝える。

しかし、純粋でまっすぐなつぐみに、樹の心も次第に開いていく。

一緒に過ごす幸せを見つけた2人だったが、ある事件をきっかけに距離が開く。

簡単な恋愛ではないことに向き合いながら、いくつもの障害を乗り越えていく純愛ストーリー。

そして、2人の結末とは・・・・。

車イス生活を送っていた初恋の人との再会で、再び動きだす恋心。いくつもの困難や試練を乗り越える、まっすぐな主人公を描くラブストーリーは、大切な人に読んでほしいラブストーリーNO,1と言われています。



「パーフェクトワールド」原作について

「パーフェクトワールド」

ジャンル 少女漫画  作者 有賀リエ

掲載誌 Kiss  出版社 講談社  電子コミック有

2018年4月18日までに7巻まで発売しています。

漫画「パーフェクトワールド」は国内のみならず、海外にの広がり、世界10か国で翻訳出版されています。

フランスの老舗漫画雑誌「Animeland」にて編集部セレクション・一般投票ともに2016年ベスト少女漫画を受賞している、世界が注目する作品ですね。

「パーフェクトワールド」映画の公開日・まとめ

「パーフェクトワールド」映画の公開日は2018年10月5日全国ロードショーにて開始です。

個人的にも、大好きな漫画が映画されて楽しみです。

豪華キャストでお送りする、甘く切ないラブストーリー。今回も、岩田剛典さんことがんちゃんにはキュンキュンさせられそうです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。