芸能

宮河マヤの彼氏とは?身長や年齢は?最高の美尻の持ち主

宮河マヤさんをご存知ですか?

「ロンドンハーツ」や「今夜くらべてみました」など、人気番組にも出演したこともある宮河マヤさん。

今、美ボディとして注目の彼女について、いろいろ調査してみました。

宮河マヤさんの彼氏情報やプロフィールについて紹介していきたいと思います。

さらに、宮河マヤさんの日々のトレーニングにも注目です。

 



 

宮河マヤのプロフィール・身長や年齢

宮河マヤさんのプロフィールを紹介していきたいと思います。

宮河マヤ(みやがわ まや)


ニックネーム:まやっち

生年月日:1990年9月1日

血液型:B型

出身地:オランダ・アムステルダム

身長:170㎝

体重:48㎏

スリーサイズ:B83-W58-H85

特技:水泳・クロスカントリー

趣味:音楽鑑賞・映画鑑賞・読書

 

職業としては、モデルさんになります。

スリーサイズをみていただくとわかるのですが、かなりスタイルがいいです。

身長が170㎝というところも、さすがモデルさん。

オランダ人の父と日本人の母を持つハーフになります。

宮河マヤさんは、日本語、英語、韓国語と3カ国語も話せる才色兼備。

ちなみに、2歳までオランダで生活していたようですが、オランダ語は話せないようです。

学校は、インターナショナルスクールに通っていたようで、幼い頃からモデル活動もしていました。

東京スーパーモデルコンテストに参加し、6,000人の応募者の中からファイナリスト12人に選ばれた実績があります。

さすが。ステキ過ぎます。

美人で、スタイル良し、頭良しと完璧な宮河マヤさんは、歌手のAISHA(アイシャ)さんと幼馴染のようですよ。

続いては、気になる彼氏の情報です。

 



 

宮河マヤには彼氏がいる?

才色兼備の宮河マヤさんには彼氏がいるのか気になりますよね。

いるとしたら、どんな方なのでしょうか。

テレビ番組の中で5歳年上の大学院生と同棲していることを明かしていました。

お顔は、タレントの照英さんに似ているのだそうです。

一般の方なので、個人情報は公開されていません。

しかし、この情報は2014年のテレビ番組(今夜くらべてみました)になります。

それから年数が経ちましたが、今もお付き合いしているのでしょうか。

これだけ美人さんでしたら、芸能人の方にアプローチされることもあるのでしょう。

これも、番組内で話していました。

その人物とは、「安田大サーカスの団長」や「ムーディー勝山」さんだということです。

他にも大物芸能人もいるそうで、宮河マヤさんが番組内で「超しつこかったー。急に抱き着いてきて松濤にきて。」と発言。

その大物芸能人とは、「今田耕司」さんではないかと言われています。

ネットで予想している記事が出回り、話題になりました。

でも、こんなにはっきり言ってしまうところが凄いですね。

番組を進行していた人たちの方がストップを掛けてしまうほどです。

芸人さんばかりが名前が上がりましたが、さすが、才色兼備。大物芸能人まで虜にしてしまうなんて、恐れ入ります。

 

宮河マヤは超人女子で、かなりの美尻の持ち主

「超人女子」という番組をご存知ですか?

宮河マヤさんは「超人女子」という番組のほぼレギュラーだったんです。

「超人女子」とは、身体を鍛え上げた各界の美女たちが、肉体美や様々な競技で競い合うスポーツバラエティー番組です。


すでの放送を終了している番組ですが、そこでの存在感はすばらしかったです。

宮河マヤさんは、BMIは16.6という数値を持ちます。20代の女性の標準値が21.1なので、そのすごさがわかりますよね。

番組内で腹筋を披露する場面がありましたが、アスリート女子の中でも群を抜いて引き締まった腹筋でした。

番組で話題になったのは腹筋ですが、宮河マヤさんがすごいのは実はヒップなんです。

武井壮さんも太鼓判を押すほどで、かなりの美尻の持ち主。

個人的に、ツイッターをよくチェックしているのですが、宮河マヤさんのトレーニング姿がよくアップされています。

美尻のトレーニングは特にストイックにこなしています。

日々の努力が、本当にすごくて尊敬します。

この努力の結果が、女性の憧れの美尻を作っているのですね。


自身で、ボディの教室もやっています。

いつか参加したいです。

 

宮河マヤの彼氏は?身長や年齢は?・まとめ

宮河マヤさんはハーフモデルで、鍛え上げられた素晴らしいボディの持ち主です。

しかも、3カ国語も話せる才色兼備。

すごく努力家なんでしょうね。

とても、モテる方なので、当時大学院生だった彼氏とどうなったか気になるところです。

女性から見ると、好き嫌いが分かれるようですが、私は憧れ一色なんです。

こんな素敵な人、モテないわけないですし、日々の努力も伝わってきます。

すぐに諦めてしまう自分とは正反対のところは、見習いたいですね。

これからの活躍を楽しみにしています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。